logo automation studio educational

ディーゼル、農業、重機


重機プログラムは、農業、建設、鉱業、海洋、オフロードおよびオーバーザロードのトラック輸送を含む産業で使用されるディーゼル駆動機器のメンテナンスと修理に焦点を当てています。

Automation Studio™の電気、空気圧、油圧コンポーネントのシミュレーション機能により、仮想電気システム、オープンまたはクローズループ回路、トランスミッション、ブレーキ、ステアリング、サスペンションシステムを作成し、これらのシステムの理解を実地体験前に強化できます。 。一部の油圧および空圧コンポーネントでは、切り取りアニメーションを使用できます。

基本的なAC / DC回路の電気回路、モーター、パワーウィンドウ、ロック、および今日の最新のトラックに見られるその他の電気システムのシミュレーションとトラブルシューティングを行います。ハードウェア機器のデジタルツインを作成すると、これらの概念の理解が強化されます。

測定機器を使用すると、学生は圧力、流量、温度、粘度、速度、トルク、電流、電圧などを視覚化して、漏れ、圧力降下、および正常または故障したシステムのさまざまな動作をよりよく理解できます。

メーカーのカタログは、シミュレーションがメーカー(つまり、イートン、ボッシュレックスロス、ワブコ、ダンフォスなど)の仕様を満たしていることを確認するために、Automation Studio™内で仮想的にテストされたコンポーネントのライブラリです。実際の動作に対してシミュレーションを検証するために、各コンポーネントの仮想テストベンチが含まれています。製品の特性、技術データ、画像、ドキュメントなども利用できます。

Automation Studio™では、コントローラー、ジョイスティック、ディスプレイなどの実際のCAN busデバイスとデータを交換することもできます。