Famic Technologies の Automation Studio 教育版ソフトウェアのロゴ

電気

Automation Studioソフトウェアのマルチメーターによる電気回路シミュレーション


電気AC / DCおよびモーター制御電力
(高電圧)- IEC、NEMA、SAE、JIC。

Electricalライブラリを使用すると、電気回路を作成、シミュレーション、およびトラブルシューティングできます。基本から高度まで、AC / DCおよびモーター制御回路を作成するための幅広いコンポーネントを提供します。 IEC、NEMA、JIC、SAE規格をサポートしています。マルチメーター、クランプメーター、オシロスコープなどの現実的な測定ツールを使用して、実際の測定および障害検出の経験を再現し、学生のトラブルシューティングスキルを向上させることができます。

事前設定された条件によって、またはトラブルシューティング機能を使用してシミュレーション中に手動でコンポーネントの障害をアクティブにします。 Siemens™、Allen Bradley™、WEG™などのメーカーのソフトスターターと可変周波数ドライブは、事前に作成されており、シミュレーションの準備ができています。

ユーザーは、シンボルの前に実際のコンポーネントの写真を配置して、配線図ビューを作成できます。 Automation Studio™シンボルが写真の背後にあるため、シミュレーションを実行し、回路で測定を行うことができます。コンポーネントをカスタムライブラリに保存して、電気トレーナーを再現することもできます。特定の電気コンポーネントおよび機器に関する教育およびトレーニング用のコンテンツを使用する準備は、メーカーのカタログからOEMの仕様に従って公開されています。